コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
プレイバック
オシム千葉対戦決定という事で、前回の対戦である2000年天皇杯4回戦の試合内容をスパサカ風にまとめてみた。

市原のメンバーを見ると、馴染みのある選手が名を連ねている。小倉をはじめ、中西、茶野、阿部、広山など新旧の代表経験者ばかりでなく、現広島の佐藤(仙台在籍時にはよくやられた)や次節対戦予定の元VF戦士の大柴などの名前も見える。この試合には出場しなかったが、バロンも在籍していた。

スタッツ

甲府のメンバーのなかには、「異色のJリーガー」と呼ばれた石原大助選手の名前も見える。公務員でもあるアマ選手だったが、ひたむきなプレイには好感を持てた。そして、この試合には出場できなかったが、FKが上手かったMF8阿井達也選手も印象に残ってる。3回戦のFC東京戦で2度の警告を受け、この試合は出場停止となっていた。

逸話がある。
どの試合か忘れたが、ナイトゲームだった。小瀬でのリーグ戦で、この阿井選手の素晴らしいFKがゴールに吸い込まれた。やや右サイドのPA外側、ゴールまで30mくらいの距離。勝利に遠いチームだったから、ひとつのファインプレーやゴールが本当に尊かったし、嬉しかった。そのゴールの瞬間に発せられた数少ない観客の大歓声が、小瀬の南2kmにある専門学校で聞こえた、と後から聞かされた。今の観客数なら有り得る話しだが、当時は千人台の観客数もざら。鬱積したものを解き放ったような、叫びのような歓声だったんだろう。

この年は2年連続の最下位に沈んだ。小瀬でのホーム最終戦では、試合終了後のゴール裏から「塚田やめろ!」のコールが繰り返された。観客動員も少ない弱体なチームで主力の放出もあった。整わない戦力のなか、厳しい戦いだった。「塚田先生、かわいそう」我が子が隣りでポツリ。それでも何かを変えなければ、この散々の成績から抜け出せない状況である事は確かだった。

11月末、塚田監督が退団を表明する。既に1回戦で松下電工IFCを4―0で破っていた。その後、2回戦で道都大学を2―1で下す。負ければ即、塚田甲府の終わりとなる戦い。半数近くの選手の退団が決まり、ベテランの域にあった前出の阿井選手も戦力外通告を受けていた。そして、3回戦はその年J1に昇格したFC東京と西が丘で対戦する事になった。結果は、圧倒されながらも仲田が決めたゴールを守り切り1―0で勝利。西が丘で、塚田監督が泣いていた。

そして冒頭の4回戦へと駒を進め、塚田甲府のラストゲームとなった。

2003年天皇杯3回戦、東京ヴェルディ戦も西が丘だった。松永甲府の1年目の最終試合。終了間際の失点で惜しくも先には進めなかった。それでも、懸命に戦ったチームに感謝していた。試合終了後のコールの時、諸々を想って少しだけ泣いた。天皇杯にはそんな思い出が詰まっている。

塚田甲府の天皇杯ベスト16は5年前の話しだが、だいぶ時が経ったような気がする。甲府を取り巻く環境も随分変わってきた。積み重ねる事の大切さを、甲府の姿を見ながらいつも感じている。



・・・と、感傷に浸るのもここまで。
オシム千葉との対戦があろうが、昨日の代表戦のくそ審判に「そりゃ、ねーだろうー」とか「いや、これが世界だっ!」などと戯言を言おうが言わまいが、明後日は泣く子も黙る仙台戦。 「踏み潰せ!仙台」




※後日追記(10/25)
上記の「逸話」の部分でFKを蹴ったのは阿井選手ではないかもしれない。甲府オフィシャルHPのデータベースで確認してみたが、該当する試合が見当たらない。いろいろな記憶がごちゃ混ぜになっていそう。阿井選手がFKの上手い選手だった事は間違いないのだが・・・、誰のFKだったのだろう?
コメント
この記事へのコメント
うーん、久々のいい記事でした
不覚!にもウルウルしてしまった・・。
そして激しく同意!『踏み潰せ!仙台』
2005/10/13(木) 21:22:01 | URL | VFK2003 [ 編集]
僕の知らない甲府・・・
東京サポとして、
西が丘でやられた試合は良く覚えていますが、
それ以外は知る由もなし。
月日の経つのが早いことを実感するこの頃です。

仙台スタジアムに棲む魔物に勝たない限り、
あそこでの勝利はない!
刺客の役をバレーに期待したのだが、
なにやら無理のようだ。

新婚ホヤホヤの須藤には荷が重いだろうか?
2005/10/13(木) 21:33:56 | URL | TKラプソディ [ 編集]
バレーはどうなった?
>VFK2003さん

ようこそ!
市原戦の記事を書き始めたら、つい昔話になってしまいました。
これからも、是非立ち寄ってコメントください。

>TKさん

バレーの情報がありません。
2ch及びJ's GOALではベンチスタートもあり得ると言ってますが・・・。

魔物退治に加勢したいのだが、今回は×です。無念。
2005/10/13(木) 22:30:45 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。