コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
環境整備、着々
『日本サッカー協会(川淵三郎キャプテン)は二十一日、「サッカーを中心とするスポーツ環境整備モデル事業」の来年度助成金として、中巨摩郡昭和町に計画中の「押原公園」(仮称)に2億8百万円を助成することを内定し、申請していた同町と県サッカー協会などに通知した』
VF甲府公式HPより)

昭和町、県サッカー協会、ヴァンフォーレ甲府の三者による合同体が、サッカーを中心としたスポーツクラブの活動拠点となる施設整備事業を推進する。具体的な施設の内容は、グラウンドが2面(人工芝、天然芝各一面)、クラブハウス、夜間照明など。各種大会や講習会に活用して、地域に根差したスポーツの振興を図ると言う事であるが、ヴァンフォーレの練習場としても利用されるだろう。ジプシー状態からあと少しで脱出できそうだ。

今日は第42節。甲府は札幌ドームでコンサドーレと対戦する。
勝ってホームに帰って来てくれ。


最近4試合の成績


第42節 予想
第42節予想
※予想方法の詳細はこちら


順位表


第41節 予想と結果
第41節予想と結果
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。