コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
決戦の地は西京極
J2第43節の6試合は、すべてアウエーチームが勝利する珍しい結果になった。甲府の場合、J2入り後の7シーズンでホーム最終戦の戦績は1勝2分4敗となり、ホーム開幕戦同様(2分5敗)、なかなか勝てない悪しき伝統が受け継がれる形になってしまった。

ところで、仙台との3位争いに目を奪われているうちに、J1の優勝争いはJ2の3位争いをしのぐ大混戦になっていて、1位のC大阪から5位の千葉まで、勝ち点差2のなかに5チームがひしめきあっている。J’s Goalに優勝決定の条件が並べられているが、とても読む気になれないほどの複雑さだ。もちろん、こちとら甲府の事で頭がイパーイな訳で、当該チームのサポの皆さんにしてみれば、既に暗唱出来るほど頭に入っているに違いない。

一方、J2への降格争いは、すんなり?決まってしまったようだ。最下位を突っ走った神戸と前節の試合で柏に敗れた東京Vの自動降格が決定して、その柏の入替戦出場も決まった。柏は2年連続の入替戦出場となる。

その柏と甲府は、11年前の’94年旧JFLリーグで2度対戦している。1戦目は、・・・略。(笑) で、2戦目は小瀬での対戦となった。当時の柏にはブラジル代表のカレッカが在籍していて、カレッカ見たさに小瀬に駆け付けた。甲府、といってもヴァンフォーレに改称する前、まだ甲府クラブの時である。
(翌年にヴァンフォーレ甲府となる。)

試合は意外にも白熱した戦いになった。と言っても、柏側からすればグダグダの内容だったかもしれないが、甲府は捨て身の守りで柏にゴールを許さない。しかし、後半になって遂に柏にPKを与えてしまった。そのPKのキッカーはカレッカ。「これまでか・・・」と観念したら、PK失敗。この試合、カレッカは終始苛立っていた記憶がある。結局、延長に突入するが、ロペスにVゴールを決められて惜敗する。このロペスこそ、後にフランスW杯日本代表にもなった呂比須ワグナー。既に頭角を現していたが、ブレイクするのは翌年に本田技研に移籍してからで、JFL得点王に輝き、'97年にはベルマーレ平塚に移籍して活躍した。

記憶があいまいな部分もあったので調べてみると、柏はこの年、2位でリーグを終了して念願の昇格を果たしている。観客は7300人余り入ったようだ。甲府クラブの最終期とは言え、けっこうな人数が集まった。また、甲府は赤と白の縦じまで、袖口などが黒で縁取られているユニだった気がする。なかなかカッコ良かったが、1年間だけだった記憶がある。時期はちょっと不確かなので、前後しているかも知れない。VゴールはCKからロペスのヘッドで決められたものだが、CKのキッカーは加藤望。まだ湘南でバリバリにやっている。スゴイ。そして、中盤でベテランらしい働きを見せていたのが、浦和から途中加入した・・・柱谷幸一。そう、次節対戦する京都の監督である。

11年前の1ゲームが、何やらエニシで繋がっている。
次節の今季最終戦は、甲府の歴史にしかっりと刻まれる試合になることは間違いない。語り継がれる試合、見届けないと後悔するよ。一人でも多く、決戦の地、西京極へ。(オフィシャル応援バスツアーの申込締切は11/30まで。)

待ってろJ1、待ってろ柏。
えっ、気が早い? それは、こちらさんにも言えそうだ。


順位表


第43節 予想と結果
第43節予想と結果
※予想方法の詳細はこちら
コメント
この記事へのコメント
甲府クラブですか?
勿論、歴史あるクラブで名前も知っておりますが、
さすがに試合を見たことはありません。
とにかく、そんな因縁も背負って土曜日を迎えるのですね。

VFさんはオフィシアル応援バスツアーですか?
僕は私鉄と新幹線を乗り継いで、西京極に乗り込みます。

そして、1泊してから翌日のんびり在来線で帰ります。
2005/11/29(火) 21:13:39 | URL | TKラプソディ [ 編集]
バスに揺られて
今回は応援バスツアーを利用する予定です。
甲府からだと7、8時間掛かりそうです。
ちょっと窮屈なのは苦手なのですが・・・。

バスは何台になるかなぁ。
430年の時を越えて、甲州軍団の上洛です。

本当に楽しみな一戦です。
2005/11/29(火) 22:00:10 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
上洛ですかっ!
>430年の時を越えて、甲州軍団の上洛・・・

当時は叶わなかったのですよネ?
今回は都大路をバスを連ねての上洛ですね。
武田武士の心意気を見せて下さい。

一匹の坂東武者が、ささやかながら助太刀申~す!
2005/11/30(水) 08:10:20 | URL | TKラプソディ [ 編集]
上洛!
こんばんは!
VFカプリッチオさん

「わが旗を瀬田に立てよ!」

430年の時を越えて、今、甲州軍団の上洛・・(涙)。

青赤の旗を西京極に立てよ!
私も、バスツアーにて参戦致す所存!
山形戦の後に陥った腰痛のため
今回は跳ねること叶わぬが、
声出し応援に全力を注ぎます。
いざ、西京極へ!
2005/11/30(水) 20:13:38 | URL | VFK2003 [ 編集]
か、かたじけない!
>TKさん

信玄公は三方原の戦いで織田の援軍を受けた徳川軍に勝利しますが、
上洛の途中で病に倒れ、あえなく甲州へ撤退となりました。

甲州からの武田軍は大型馬車?6騎ほど出陣との噂。
まだまだ、諸国からの援軍が必要でござる!
なにとぞ御加勢をお願い申~す!
2005/11/30(水) 20:19:47 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
おー、行きましょう!
>VFK2003さん

出来る事を最大限にやればOKですよ。
最終節まで「戦える」事に誇りを持って、
選手の後押しをしましょう!

あー、楽しみだー!
2005/11/30(水) 20:34:25 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
やった!勝った!勝った!!!!
京都戦、震えて言葉もありません!

あとは柏に勝つのみ!

富士からの強い風よ吹いてくれ!!
2005/12/03(土) 16:48:22 | URL | 信玄魂 [ 編集]
やりました!
>信玄魂さん

見事な逆転劇でした。
これでホーム小瀬で再び戦う事が出来ます。
次の小瀬は参戦出来そうですか。
2005/12/04(日) 22:59:45 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。