コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
小倉引退
今、YBSのラジオからハッとするニュースが流れてきた。

「ヴァンフォーレ甲府などで活躍した小倉隆史選手が引退することになった」

しばらく、解説等の仕事をしながら指導者としての道を歩むとの事。これからについて、短いコメントをアナウンサーが告げた。夕方に正式発表、会見があるようだ。

オグ自身、熟考した上での決断である事に間違いは無いだろうが。
んーー、残念・・・、引退か。


<--追記-->

夕方、クラブからも正式に現役引退の発表があった。

コメントも寄せられている。何やら、ちょっと杓子定規な言葉が続くが、「・・・第二の人生自分らしく頑張っていきたいと・・・」、この「も」の部分にオグらしさを感じる。不運な怪我で一転したサッカー人生だったと思うが、前向きな選択を続けてきたという自負が表れているように思える。

昇格パレードにて「『たら・れば』はやめた。時間は前にしか進んでいかないから」

ドキュメンタリー番組のインタビューに答えた言葉だ。重い言葉であるはずなのに、実にあっけらかんとした乾いた言葉に感じさせてくれるのもオグならではか。華のあるプレーはもちろん魅力的だったが、甲府をも選択できる度量や屈託のなさも甲府サポとしては有り難かった。
プレーを間近で見ることも出来たし・・・
ありがとう。
You are a member of J1-Kofu.         〓伝説のシーン
コメント
この記事へのコメント
寂しいですね
実に寂しい。

彼は華のある選手でしたし、忘れ得ぬ選手です。

小倉さんの今後にも期待します。
甲府の試合の解説だったり・・したら嬉しいな。
2006/02/10(金) 23:57:07 | URL | 信玄魂 [ 編集]
才気・再起
プレーが見れなくなるのは、本当に寂しいですね。
これからは、違った部分での才能を発揮してくれるでしょう。

良い指導者になって、
何年後かには甲府の監督、なーんて事があるかも知れない。
頑張れ!オグ、ですね。
2006/02/11(土) 00:24:05 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。