コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
宮崎キャンプTMvs城南一和
宮崎キャンプTM 2/16(木) 甲府 0-1 城南一和 清水台総合公園

宮崎キャンプ最後の練習試合(45分ハーフ)が、韓国Kリーグの城南一和(ソンナム・イルファ)と行われた。後半には、雨が激しくなる悪コンディションになったようだ。甲府のフォーメーションは以下の通り。「パワスポ」のTMレポート、サンニチ紙面などの情報をまとめた。交代選手はレポの写真から想定。

出場メンバー激しいあたりとパワフルな城南一和に素早いプレスを仕掛ける甲府といった試合展開のようだが、前半は共に無得点。後半27分、カウンター攻撃を受けて左サイドからのミドルシュートで失点。終盤の波状攻撃も実らず、無得点に終わったようだ。

それでも収穫はあったようで、先日の宗実(スンシル)大学との対戦同様、「韓国チームとの対戦は相手チームの情報がない中で、選手自らがどう考え、どうプレーするかを観察。実戦感覚を養うにはいい練習相手になった」(大木監督;サンニチ)ようだ。

これで宮崎キャンプでの7試合のトレーニングマッチが終了した。J1勢との対戦を通しても、攻撃面では十分な手応えが感じられた。一方、守備面では立ち上がり早々の失点やセカンドボールを拾われてのミドルシュートによる失点など、「マークの徹底と90分間の集中力」が課題となった。出来ている事と出来ていない事を明確にした宮崎キャンプ。特に、攻守における「詰め」の部分を向上させる事がチーム力のアップになりそうだ。

大木監督は「今後の練習は攻守でのセットプレーに重点を置く。さらに全体の底上げを図る」との事で、レギュラーメンバーについては「定位置の約束手形を切っている選手はいない」としている。新加入選手の戦術の理解、浸透は1次、2次キャンプを通じて図れたようで、TMにおいては、鈴木、大西、保坂など若手の台頭も見られた。(DF陣の個々の頑張りは得点とかの数字で表れないので判断が難しい。きっと頑張っていると思うが) 開幕レギュラーの座をかけて、まだまだ競争が続く。

大きな怪我もなく、順調にキャンプが終了出来て良かった。それでも、連日の練習試合などで疲労はピークを迎えているのではないだろうか。いよいよ甲府に戻ってくるが、22日(水)には戸塚で横浜F・マリノスとのTMが控えている。体調を整えて、次のステップに元気な姿で臨んで欲しい。

スポーツナビに中倉氏による宮崎キャンプリポート甲府編がアップされています。 「課題と収穫を見つけた宮崎キャンプ
コメント
この記事へのコメント
あとは甲府で!
大木監督が喜々としていろいろな組み合わせを試行しているようだ。
かなり層が厚くなったせいか、そこそこの結果を残している。

しかし、そろそろDF陣については固定化を図り、
しっかりとした守備の基盤を作り上げて欲しい。

楽しい攻撃サッカーも歓迎するが、
渋い1:0勝ちも出来なければ上位進出は無理だ。
2006/02/18(土) 09:48:19 | URL | TKラプソディ [ 編集]
結局のところ
TMの結果を見る限り、新戦力を4バックでは使わないようなので、
DF陣は昨季のメンバーに落ち着きそうですね。
「絶対的な存在」となる選手がいないのは、J1で戦う上で厳しい。

ところで、クラサポの会員証が届きました。
開幕が近づいている実感が沸いて来ます。
2006/02/18(土) 21:36:51 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
やっと届いた!
僕のところにも昨日、
クラサポの会員証が届きました。
でも、サンガ色でちょっと違和感があります。

ところで、FC東京では年間チケット購入者を「SOCIO」と呼んでいます。
去年の「SOCIO」数は7,000~8,000人ではないかと思います。
年間チケットを最初に購入した時に固有の「SOCIOナンバー」が貰えます。
一度、そのナンバーが決まると購入を継続する限り変りません。
でも、購入を止めるとその番号は空き番となります。
新規購入者の番号は毎年どんどん大きくなっていきます。
だから、今年の購入者の「SOCIOナンバー」は22,000番台だそうです。

ちなみに1999年開始の僕の「SOCIOナンバー」は400番台、
2000年開始のおかあさんのは2500番台です。
当然ながら、それらの番号に愛着を感じています。

こんな番号を持っていると年間チケット購入を止める訳にはいきません。
甲府もこんな方式を採用すればクラサポの数が安定するのではないだろうか。
2006/02/21(火) 08:42:21 | URL | TKラプソディ [ 編集]
ソシオ制度
今年はオフィシャルHPにクラサポの数が掲示されていませんが、
数日前の県内ニュースで、既に6,000人を越えたと報道されました。

我が家でも、あと一つ会員になる予定です。
開幕前の駆け込みも含めて、最低でも8,000くらい行くといいなぁ。
協力会員ばかりだとダメですが、今年の金額設定でこの数が達成できれば、
クラブ経営的にも助かるでしょう。

(と書き込んだ後、2chを見ると何と8,000を越えたとの事。
本当なら、10,000を目指せ!)

東京の「SOCIO」の制度は面白いですね。
ソシオというとFCバルセロナを真っ先に思い浮かべますが、
「クラブの一員」といった意味合いを強く感じさせます。
「単純なチケット購入者ではないんだよ」、と言う意識作りのためにも、
こうした方式の採用はメリットがあるものと僕も思います。

あ、そうそう、このサンガ色は勘弁して欲しいな~。
2006/02/21(火) 12:40:17 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。