コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
もっとやれる
第4節 3/21(火) 鹿島 3-1 甲府 カシマ:14,815人 晴 15.3℃ 24%
鹿(26)内田(56)(76)アレックスx2 甲(72)オウンゴール

のどかな風景のなかに突如と壮大な姿を現したカシマスタジアム。成田を過ぎ、利根川を渡り、東関東自動車道を終点まで走って到着したジーコのお膝元。今のところ最北のJ1チームだが、地図で見たら意外にも水戸よりまだ南であった。サッカーチームが無ければ、恐らく訪れる機会は無い街である。

カシマスタジアム朝7時に小瀬を出発した応援バスは、4時間半ほどを掛けて鹿嶋市にあるスタジアムに到着した。途中二度のトイレ休憩はあるものの、これだけの長時間を車中に閉じ込められると、窮屈さと退屈さで辟易するところだが、たまたま隣席の方とのサッカー話が程好い間合いで途切れる事無く続き、気分的には快適な応援ツアーとなった。
弱かった頃の事、観客動員の事、応援の事、J1残留が必須であるといった甲府関連の事から今年のW杯での日本代表の成績予想、歴代日本代表チームや監督の好き嫌いなどにも話は及んだ。残念な結果となった帰りの車中でも、前向きな発言に好感が持てたし、声が潰れて聞き取り難くなったこちらの話にも良く付き合って頂いた。

スタジアム外の屋台バスツアーも味なものであるが、カシマの味もなかなかであった。当日券を購入後、スタジアム外の屋台へ。もつ煮と牛串を平らげ、ビールを流し込んだ。値段もスタジアム内の売店より少し安めになっていた。人はまばらだったので、一角に陣取っていた鹿島サポの会話が耳に入る。前節の甲府の結果でTOTOをしくじったようだ。
今日は大丈夫だろうとの声が聞こえる。「そうは、いかんだろ~」と心で呟きながら、牛串を持つ手に思わず力が入った。

鹿島サポ甲府サポ
広くて大きい故に、余計に閑散と感じるスタジアムもキックオフが迫ると次第に観客の姿が見え始めた。甲府サポも大勢駆け付けていた。J1効果もあるのだろうが、年々アウエーに参戦するサポが増えて来ている。一方、鹿島側はメインやバックスタンドの観客は少なかったが、対面にあるホームゴール裏スタンドの1階席は徐々に赤く染まり、ほとんどが埋め尽くされていった。

出場メンバー出場メンバー

第2節、横浜FMに0-3で敗れて今季のホーム初戦を黒星でスタートした鹿島。御大が観戦するなか、ホームで連敗は許されない。そんなモチベーションの高さが立ち上がりから積極的な試合運びとなって現れる。一方、前節嬉しいJ1初勝利をあげた甲府は、名実相伴う強豪を意識し過ぎたのか、相手の勢いをそのままもろに受けて立つ形になった。

勢いをぶつけたい甲府だったが逆になってしまい、その流れのままゲームは進んだ。序盤は何とか凌いでいたが、前半26分、甲府左サイドを突破されて17歳ルーキー内田にゴールを許す。このルーキーは試合序盤、同じようにオーバーラップしてPA内に侵入してクロスを入れたが得点には至らなかった。しかし、次のチャンスには果敢にゴールを狙って来た。その積極性が実を結んだ形となった。

ルーキーの積極的な動きだけではなく、スペースへの素早い動き出しを見せるアレックス・ミネイロ、スピードに乗ってドリブルを仕掛ける本山、広い視野と落ち着いた判断から正確なパスを繰り出す小笠原の動きをはじめ、フィニッシュを強く意識して素早い連動をみせるプレイは、まさに強豪チームのプレイだった。柳沢が本調子でなかった事だけが、甲府にとってラッキーだった。

しかし、甲府にもチャンスはあった。0-1、1-2とビハインドの状況とは言え、同点に追い付けそうな好機にゴールを決められなかったのが痛かった。特にオウンゴールながら1点を返した後は流れが傾きかけていた。同点に追い付いていれば違った展開になる可能性が大きかったと思えるだけに、やはり、惜しい。久々に「たられば」を感じる展開だった。

鹿島に有って甲府に無かったものは何か。それは、勝負どころでの集中力と積極性か。それとも、悪いリズムを自ら変えていく勇気か。もっとやれるはずである。
次は、勝とう。
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした・・・
牛串ともつ煮、楽しまれたようで何よりでした。
田舎の雰囲気にビックリしたでしょ?
スタジアム回りをもっと立派な公園化すればいいのに、
といつも思うのですが・・・、お金の問題かなあ?

僕もフル映像で確認しましたが、軽くいなされた感じです。
やっぱり強豪相手に先取点を取られると苦しくなります。

明日は久し振りの再会です!
「ともに勝利を!」で、どうぞよろしく!
2006/03/24(金) 08:06:31 | URL | TKラプソディ [ 編集]
再会!
田舎者が田舎と言ったら怒られるかも知れませんが、田舎でした。(笑)
スタジアム外の屋台、楽しんで来ました。
情報提供、ありがとうございました。
最初は通り過ぎる形になったので見失いましたが、振り返ったら在りました。

明日は入れ替え戦2戦目以来の再会ですね。
楽しみにしています。
2006/03/24(金) 08:42:56 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
久しぶりのこのシリーズ、J2のお仲間については一回は当たってからやりたいと思います。すれ違いになってしまった甲府ですが、案に反して林さんは早速活躍してるし勿論サッカーも興味深いので、今後もフォローする気マンマンということで観戦のお供を求めてダイブ。....
2006/03/24(金) 08:32:48 | みどりのろうごくF
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。