コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
もったいない
ナビスコ Group-D 第3日 4/12(水) 甲府 2-2 磐田 小瀬:8,062人
曇 18.1℃ 71% 甲(49)山崎(76)林 磐(13)船谷(89)西野

先日の新潟戦の惨敗から4日。若手主体が予想されるナビスコカップとは言え、「元王者」相手に甲府らしいサッカーを展開して納得がいくゲームを見せられるか。勝って気分をスカッとさせたい一戦は、3月25日の福岡戦以来、久しぶりに小瀬での試合となった。

勝沼ぶどう郷駅の桜東京での用事を済ませ、新宿駅から「かいじ109号」で甲府へ。試合当日、県外から小瀬へ向かう奇妙な体験。まるでアウエーへ出掛けるような錯覚に陥った。車窓には所々で桜咲く景色が飛び込んでくる。九段下、千鳥ヶ淵あたりの桜は既に旬を過ぎていたが、中央本線沿いでは、大月から勝沼あたりの桜が丁度見頃であるように咲き誇っていた。勝沼ぶどう郷駅の桜並木はとても美しかった。

小瀬の夜桜夕暮れ時の小瀬の桜も綺麗だった。もう盛りではなさそうだが、スタジアムからのカクテル光線に照らし出されて淡いピンク色を際立たせていた。

「散る桜、残る桜も散る桜」

せっかく第6節で長居桜を散らしたのに、先日は寒い松本で見事に散ってしまった。それでも、また来る春に咲くためには、ここでしっかり修正を図る必要がある。リーグ戦にも影響しそうな大事な戦いは、ナイトゲームでも苦にならない、花冷えらしからぬ暖かさの中で始まった。

出場メンバー出場メンバー

甲府は出場停止の秋本に代わって、津田が今季初先発。前線は高さはないが飛び出しには定評のある山崎、堀井の先発になった。試合立ち上がりは一進一退だったが、次第に磐田ペースになる。中盤でのボールの奪い合いが続くが、前半13分、甲府左サイドからの成岡のクロスを船谷にあっけなく決められる。フィニッシュへの意識の差の分、磐田有利といった印象。それでも、その後は共にミスが目立って膠着状態。0-1のまま、前半は終了する。

山崎のヘッド大崩れせず、最小失点で前半を折り返したが、後半開始直後は磐田に攻め込まれる。なかなか反撃の気配を感じさせずにいたが、待望の得点で甲府が一気に息を吹き返した。後半4分、克哉の右CKを磐田DFがヘッドでそらしたが、少し離れた位置で待ち構えていた山崎がダイビングヘッドでゴールネットを揺らす。FWとしての嗅覚を発揮して同点。沈滞していたスタジアムの空気が一変して、チームに勢いが生まれ始めた。

藤田を起点としたコンビネーションがやっと冴えを見せ始め、甲府らしいパスワークからの攻撃が見られるようになる。後半26分、津田に代えて林(奈須がCB、林がボランチ)を投入。勝機と見たのか、30分には堀井に代えてバレーを投入する。

林のミドル歓喜の甲府ゴール裏
するとその1分後、倉貫と藤田の短いパス交換からゴールに迫り、最後は倉貫の丁寧なパスから林が華麗なミドルシュートを決める。遂に逆転。ゴール裏に駆け寄る林とチームメイト。ヒートアップする小瀬。甲府ゴール裏の応援の声も一段と大きくなり、最高の盛り上がりとなった。

このまま終わっていれば、最高のゲームだったのだが・・・

逆転後の数度のチャンスを逃すと、ロスタイム、相手陣内からのボールを繋がれて失点。目の前の勝利が一瞬にして消えてしまった。藤田の復活、チーム全体の底上げ、新潟戦の負のイメージの払拭など収穫もあったゲームだが、やはり、最後の失点は頂けない。この悪癖を断ち切って、健闘した程度で満足出来るチームじゃないところをもっと見せなきゃ。

あぁ、もったいない・・・
コメント
この記事へのコメント
行ってたのネ!
音沙汰がなかったので行かなかったのかと思っていました。

この日は三ツ沢には行けなかったので、
他の試合をテレビ観戦しながら「J'sGoal」で甲府と東京の速報を眺めていました。

逆転して、ロスタイムには「勝ったあ!」とはしゃいでいた。
そして、「あ、あっ~!」であった。

まあ、ナビスコ杯でよかった。
大木監督も少しは変り出しているのかなあ。
メンバーをいじりましたね。
2006/04/14(金) 08:17:49 | URL | TKラプソディ [ 編集]
久々の小瀬
行ってましたよ~
気温も上がり、夜でも暖かい小瀬でした。
逆転の瞬間は久し振りに小瀬が大盛り上がりになったのですが・・・

結果は百点満点とはいきませんが、大分戦に向けての良い助走になりそうです。

大木監督も昨季より柔軟に選手を起用していると思います。
全体の戦力アップには適当な方法ですね。
試合後のコメントを見ても理解できるものが多いですし、期待したいです。

明日の大分戦はTV観戦です。
以降の相手を考えると、勝ちたいなぁー
2006/04/14(金) 19:59:58 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。