コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
やっと再開
長かった中断がやっと終わる。

日本代表の不協和音と力なき敗北、それに対する検証すら無く、Jリーグの軽視とも捉えられる方法で代表監督の人選をしたサッカー協会、次の偶像造りに熱心なだけのメディアやタラタラ、ニヤニヤのオールスター(バレー他数選手を除く)などなど。「プロ」だからビジネスとしての側面を持つのは当然だが、「スポーツ」の持つ爽快さとは程遠い不快指数だけが上昇した日本サッカー。何だか、ツマラナイ。

手に汗を握り、心が震えるようなサッカーを見たい。選手はピッチの上で全てを表現して欲しい。そのために、監督やチームは万全の準備と方策を用意して欲しい。
言い訳や屁理屈は要らない。

全てをピッチの上で見せてくれ。
甲府はそれが出来るチームだと信じている。本物の戦いを、小瀬でやろう。


最近4試合の成績


第13節 予想
第13節予想
※予想方法の詳細はこちら
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
先日のオフ会はどうもでした。
サポの拡大のため、今夜の試合には父と長男(つまり爺と孫)を小瀬に派遣します。
あと1時間でキックオフですね!
2006/07/19(水) 17:59:47 | URL | だんな [ 編集]
おー!
先日はご苦労様でした。
小瀬より帰宅後、風呂に入って飯食って、一段落してここを見ました。

いやー、荒れましたが面白いゲームでした。
興奮のあまり、久し振りに敵に罵声を浴びせ倒しましたぁ!
爺様とご子息は、きっと生観戦の醍醐味を味わえたと思いますよ。

ところで、7/29の浦和戦参戦出来ますか?
ホームゴール裏のチケットがゲット出来ました。
2006/07/20(木) 00:06:51 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。