コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
恵みの雨
ナビスコ Group-D 第3節 4/4(水) 鹿島 0-1 甲府 カシマ:4,376人
雨 9.5℃ 59% 甲(4)須藤

ヒョウが降り、雷が鳴り、雨に見舞われた生憎のコンディションだった模様。詳細は分からないが、試合開始早々にあげた須藤のゴールを粘り強く守り切ったようだ。
これでナビスコは初戦から負けなし。リーグ戦とは対照的に、きれいに白星を三つ並べた。

出場メンバー出場メンバー

何気に、雨の日の甲府は戦績がいい。

昨季、W杯中断明け後のリスタートに弾みをつけたアウエー広島戦、ゲーム終盤に山崎のゴールでドローに持ち込んだ“ゆかた de プリーズ”の磐田戦、そして小瀬がひとつになったガンバ戦。広島戦の勝利は次節の浦和戦での健闘に繋がり、磐田戦での粘りはその後の初の連勝に繋がり、ガンバ戦の勝利はJ1残留を一気に加速させた。どの試合も雨に見舞われたが、その後に勢いをもたらすターニングポイントになっている。

雨のゲームを制して、縁起がいい結果になった。勝負事には運気や勢いも大事。この流れに乗って、土曜日はリーグ戦の白星を勝ち取ろう!
コメント
この記事へのコメント
大きな勝利!
監督不在以外はベストメンバーと思われるアウェイの鹿島相手に、
このメンツ、特にDF陣、で無失点に抑えたことは大きい。

スタッツを見ても互角の試合に見える。
リーグ戦に向けて自信が戻ったのではないだろうか。

派手な試合はいらない。
まずは、「無失点」がホームでの神戸戦の最優先すべき第1目標である。
カウンターに対する備えだけは忘れるな!
2007/04/05(木) 09:39:07 | URL | TKラプソディ [ 編集]
ちょっと安心
勝利という結果が出て何よりです。
負けが込むと疑心暗鬼になりますからね。

鹿島の攻撃陣は不調のようですが、完封は見事でした。
これで完封試合が2試合。
昨季はリーグ戦で4試合のみでしたから、守備は安定感が増して来ました。
1-0というスコアで勝ち切れるチームになれば心強いですね。

あとは兎に角リーグ戦での一勝です。
そして、4月は勝ち越したいですね。
出来れば勝ち点9は欲しいな~。
早い段階で降格圏内から脱出すれば、後はいいペースで戦える気がします。
2007/04/05(木) 21:16:14 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
ジュリアナ来日!
アルベルトの奥さんがついに来日したそうだ。
なかなかの美人だあ!

僕なら頑張っちゃうなあ。
神戸戦はハットトリックかあ?
2007/04/06(金) 09:04:24 | URL | TKラプソディ [ 編集]
美しい~
オフィシャルHPの日記見ましたよ。
美人ですね~
バレリーナだそうですよ。

待ちに待った来日です!
こんなに待たれていたとは、本人は知る由もないと思いますが・・・

アルベルト、これで頑張らなきゃ男じゃない!?
2007/04/06(金) 17:23:12 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。