コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
まだ9試合ある
第25節 9/15(土) 清水 2-0 甲府 日本平:18,101人 晴 28.3℃ 77%
清(63)矢島(89)枝村

シャバの空気は美味い。

いや、もとい。
朝霧高原の空気は美味かった。

帰りに道の駅に寄る。
肌寒いくらいの冷気とともに夜霧がミストシャワーのように舞う。
日本平の西日に火照った体と混乱する頭を冷やすには丁度良かった。
自棄酒のお供にお決まりのタン・スモークとピリ辛の砂肝とウインナー。
空腹とも気付かず、試食に騙されてモツの煮込みの元まで買ってしまった。

暗闇のなか、黙々と車をかっ飛ばす。
途中、ラジオからサザンの懐かしい歌が流れてきた。
♪・・・情熱の重さは夜の凪 さまよう夏の日は陽炎
    遠く遠く離れゆくエボシライン ・・・♪

遠く遠く離れゆく残留ライン・・・。

自嘲気味に笑うと盆地の灯りが目に飛び込んできた。
精進湖線を甲府に下る際、一瞬だけ見える抜群の夜景。
希望の灯りはまだ灯るのか。
希望の轍はまだ続くのか。


日本平スタジアム



先日の足利工大とのTM、二本目のメンバーの出来が良かった。
相手チームの状態はさておき、だが。

アルベルトと木村のツートップのバランスがいい。
倒れなくなったアルベルトがクロスを上げたり、スルーパスを通したり。
技術を発揮してツートップの一角らしい多彩な攻撃をみせる。
腐らず練習を繰り返してきた成果を披露。
以前、ミニゲーム後、がむしゃらにシュート練習していた姿を思い出した。

プロらしい体になりつつある木村も良く反応。
FWらしく果敢にゴールを狙う姿勢がなかなか良かった。
トップ下に入った健太も前後左右にと動き回っていた。
ボール離れも早く、まるで牛若丸のような切れのある軽快な動き。
時折ドリブルを仕掛けるなど、これまであまり見られなかった動きも見せた。

右サイドに張り出した保坂の動きも良く、好機を演出。
逆サイドでは井上が惜しみなく上下動を繰り返していた。
1点しか取れなかった1本目とは違いゴールを量産。
何より、チーム全体に意図のある動きが感じられた。
いい時の甲府のサッカーそのものだった。

それに引き替え、一本目のメンバーの出来は悪かった。
同タイプの須藤とラドンチッチは、まだお互いの動きを探る状態。
ゴールへの道筋を共有できない攻撃は閉塞感が満ち溢れていた。
ボールも人の動きも停滞するサッカーで魅力なし。
フォーメーションを変えども悪癖は変わらない。
何より、チーム全体に意図のある動きが感じられなかった。
悪い時の甲府のサッカーそのものだった。

結局、清水戦はこのTMの姿そのものだった。

降格圏内にいる末期的サポーターらしくメンバーに口出しすれば、
ツートップはアルベルトと木村(orラドンチッチ)が先発。
須藤はスーパーサブ。
茂原に代えて健太、宇留野に代えて保坂。
山本に代えて井上を希望。
もう少しまともなゲームが出来そうだ。

残り9試合。
さあ、どうする。

“身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ”

スタイルがどうの、ブレるのブレないだの、そんなの関係ねえ。
無心にがむしゃらにやらなければ、窮地を脱する事は出来ないだろう。

頑張ろう、まだ9試合ある。
コメント
この記事へのコメント
想定内の負け!
昨日の相手は勝って3位に上がった強豪、下を向かずに頑張るしかない。

藤田のワンボランチはゲームを作るヒトが居なくなるので賛成出来ない。
少なくともダイヤモンド型でなくボックス型の中盤にしなければ・・・。
まあ、いまさらシステムの問題ではない、気持ちが一番だ。
勝てる時に勝てば良いだけだ。

今週末は小瀬に参上します!
2007/09/16(日) 21:24:23 | URL | TKラプソディ [ 編集]
気持ちを折らずに…
藤田が攻撃に参加出来ないと上手くいかないですね。
特に茂原の調子がいまいちなんで、ボールを前に運べません。
これが一番の誤算かなぁ。
サイドのスペースをもっと使って欲しいですよ。

昨日は去年教えてもらった駐車場へ早速行ってみました。
ただ、時間が遅かったためにもう満車でした。
スタに近くていい場所だったので残念でした。
思いの他どの駐車場も一杯で、誘導もまずくウロウロしてしまいました。
が、何とかキックオフには間に合いました。

今週末の広島戦、ここは勝ちたい!
最後まで気持ちを折らずに戦って欲しいです。
2007/09/16(日) 22:26:35 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
日本平の直射日光にやられ
清水にも玉砕されましたね。
ホームのゴール裏は丁度日陰で涼しげでしたね。これも洗礼か。
僕も東名の渋滞20㌔を乗り越え2時半頃辿り着くもほぼ満席でした。
チビちゃん連れた家族サポに席を譲って一番後ろで応援してました。
泣いても笑ってもあと9試合、僕等も全力で頑張りましょう。
とりあえずは広島戦で勝ち点3を!
2007/09/19(水) 00:38:21 | URL | 信玄魂 [ 編集]
前半は・・・
>信玄魂さん

僕も最上段にいました。

スタで食料を調達してゴール裏へ駆け上がると同時にキックオフでした。
けっこう大勢だったので、ちょっと驚きましたよ。
適当な居場所が見当たらない程でした。
後半から2階席下段に移動しましたが、目の前での失点シーンは堪えました。

広島戦はものにして欲しいですね。
まだチャンスはあるはずです!
2007/09/20(木) 06:15:01 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。