コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
足踏み・J2第16節
シーズンも始まってしまえば早いもので、もう三分の一が過ぎた。
前節は草津が前評判を覆して鳥栖に勝利した他、徳島も好調札幌と引き分けて、今季J2に新規参入した2チームが奮闘した。

一方、上位チームは一人旅を続ける京都を除いて苦戦した。
甲府は2位を目前にしながら、またもや浮上する事は出来なかった。山形が水戸に勝利したため、勝ち点は甲府と並んだ。混沌とした2位争いは当分続きそうだ。

まさに、サバイバルゲーム。
生き残るためには、良い部分を維持しつつも修正点を改善して、粘り強く戦う事に尽きそうだ。アウエーの二連戦後、ホームに戻るのは7月となる。ここ数試合が第2クールの山場となりそうな気配がする。総力戦での戦いを望む。

第16節 予想と結果
第16節 予想と結果
※予想方法の詳細はこちら

順位表
コメント
この記事へのコメント
常に、逃がした魚は大きい!
これだけ「ここ一番!」に弱いと、
致命的欠陥ですねエ。
「仏の顔も3度まで」と言われます。
もう使い果たしてしまったはずです。

しばらくは守備練習ばかりして欲しい気持ちで一杯です。
先日の加藤望のFKはともかく、
1点目の失点を防ぐ対策は練ってもらわねば困りますネ。
2005/06/13(月) 21:57:30 | URL | TKラプソディ [ 編集]
オシムのお言葉
ちょうど、サポティスタ経由でJ's GOALの
オシムのコメントを読んでいました。

http://www.jsgoal.jp/club/2005-06/00020322.html

「サッカーが興味深いのは、やはり自分たちのプレーをやるだけではなくて、
相手のプレーがあって、そこにどう対応するかということです。」

だそうです。
このへんじゃないのかな、甲府の修正点。
などと、シロウトは勝手にえらそうなことを言ってます。

最後のほうのユースの話は代表にも通じる事かな、
と思いながら読みました。
オシムのコメント、おもしろい。
2005/06/13(月) 23:23:46 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。