コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
シーズンキャッチフレーズ
J2第16節終了時のホーム、アウエー別の成績をまとめてみた。
ホーム、アウエー共に全てのチームの試合数が同じとは限らないようだ。
だから、単純に勝ち点数の多さで順位を決められない。
例えばホームゲームの場合、徳島のように1勝だが2敗しかしていないチームもあれば、仙台のように3勝しているが5敗しているチームもある。
勝ち点では仙台の方が上回るが、負け数が勝ち数と分け数を合わせた数より多いとなると、どちらの方がホームで強いと言えるか、その判断はなかなか難しい。

そこで、ここでは便宜的に勝率と不敗率から平均値を求め、その大きさを元に順位を付けてみる。(不敗率は勝ち数と分け数を合わせた数を試合数で割ったもの)

Home Game Result

Away Game Result

甲府の場合、ホームゲームの成績は3位。
不敗率だけをみれば、1位である。ホームゲームにおいて、もっとも負けゲームの確率が少ないチームと言う事になる。サポとすれば、嬉しい限り。
仮に引き分けの内1試合でも勝ち試合になっていれば、申し分ない成績だ。
一方、アウエーゲームの成績は9位。
ちょっと残念な結果だ。こちらも負け試合のせめて1試合が引き分けになっていれば、中位くらいの成績になりそうである。
そうなれば当然、総合でしっかり2位の座を確保出来る星勘定となる。

ホーム、アウエーそれぞれのちょっとした試合の結果で、順位は大きく変わってしまう。しかも、その試合の結果を左右しているのは、ちょっとしたプレーによるものだろう。
だからこそ、今シーズンのキャッチフレーズをもう一度噛み締めよう。

One Play One Game
コメント
この記事へのコメント
草津戦、必勝祈願!
アウェイの成績がはかばかしくないようですが、
今回のアウェイ遠征はどうされるのですか?

なお、しばらく留守を致しますので、
草津戦の応援、よろしくお願い致します。

J-NETのお守りも、どうぞよろしく!
2005/06/16(木) 18:15:51 | URL | TKラプソディ [ 編集]
遠征、微妙
もろもろ、調整中です。
何とか行きたいのですが、ちょっと微妙なところです。

気を付けて行って来て下さい。
帰国後の遠征記、楽しみにしています。
TVに写るかな?
2005/06/16(木) 20:52:50 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。