コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
そろそろ?J2第17節
昨日の深夜、ワールドユース選手権で若き日本代表がベナンと対戦したが、残念ながら1-1で引き分けた。初戦は開催国オランダに敗れているので、決勝トーナメント進出は次のオーストラリア戦の結果次第になった。
ひとつでも多くの経験を積むために、貪欲さを押し出して戦って欲しい。
なんか、スマート過ぎるんだよね・・・。

そして今日の深夜には、フル代表がコンフェデ杯でメキシコと対戦する。
世界の舞台で、どこまで戦う事が出来るかジーコジャパン。
バーレーン戦と同じシステムで臨むようだが、強豪国に通用するかどうか興味深い。
「王様・中田英は“諸刃の剣”」との事だ。甲府にも共通する課題であるだけに、代表がどんなバランスでゲームを組み立てるのかに着目したい。

連日の夜更かしで寝不足である。

そうこうしていると、明後日はもうJ2の試合だ。
前節、甲府はせっかくの2位浮上のチャンスを生かせなかった。後半の盛り上がりは大いに楽しめたが、それでも順位が変わらないとやっぱりイマイチである。

そろそろ、どうでしょう。 そろそろ、いいでしょう。
『VF甲府、遂に昇格圏内に浮上!』 、なんて見出しが山日新聞に載れば、パッとしない梅雨空でも気分が晴れるんだけど。

第17節 予想
第17節予想
 甲府:前節後半の勢いは、昇格圏内浮上への呼び水
 湘南:相性良い、前節前半思い出せ、ここでホーム勝利、とにかく頑張れ
 鳥栖:相性悪い、ここらで一息
 福岡:ホベルト他主力3選手そろって欠場、中村選手オランダで奮闘中
 札幌:すごく頑張れ
 山形:相性良い
 横浜:相性悪い、DF中島欠場

今回、甲府以外の対戦カードは特に願望を込めた予想となっている。
鳥栖に関しては前節の試合が不本意なものだっただけに、ちょっと同情しているのだが、そこはご勘弁。
※予想方法の詳細はこちら

参考データ
最近4試合の成績
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。