コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
コンフェデ杯初戦
灼熱のアジアから北海道に似た気候と言われるドイツ北方の都市ハノーバーへ移動して、日本代表の新たな戦いが始まった。ジーコジャパンの実力を確かめる上で、このコンフェデ杯での戦い振りは誰しもが注目するところだが、果たして初戦の結果は・・・。

試合開始早々、メキシコが中央からドリブルで攻め上がる。負けじと日本も右サイドから反撃して熱戦の火ぶたが切って落とされた。日本は柳沢をワントップに据え、バーレーン戦と同じ3-6-1システムを採用している。
最新FIFAランキング6位のメキシコは4-4-2のオーソドックスな も3-6-1システムだが、高い技術力でボールを保持している。ポゼッションではややメキシコが上回るが、日本は中盤で積極的なディフェンスを見せる。

前半12分、そのディフェンスが実を結ぶ。中盤でボールを奪うと、小笠原から右サイドを駆け上がった加地に絶妙の縦パスが通る。このボールを受けた加地の素早いクロスに柳沢がDFと競りながらも、うまく合わせてゴールに流し込んだ。日本が先取点を奪った。苦戦を予想していただけに、ちょっと意外な展開になった。ただ、日本は調子の良い選手と悪い選手の差が極端に目立つ。特に、俊輔と三都主の調子が悪そうだ。

その後、メキシコも反撃に移る。前半中頃にはFKからへディングシュートを放つが、川口がしっかり反応して事なきを得る。しかし、前半39分、日本のクリアボールを拾ってミドルシュートを放つ。川口がジャンプするも及ばず、ボールはゴールマウスに吸い込まれた。やはり、そう簡単にはいかないかぁ。同点となって前半は終了した。

後半は前半と違って、ややまったりとした試合展開になった。
特に日本はアジア最終予選から日にちが経っていないせいか、疲労感が漂っているように見える。一方メキシコもしゃにむに攻めてくる訳ではないが、日本の横パスには素早く反応してボールを奪取する。この辺の集中力はさすがで、ゲームを支配し始める。後半19分、日本のディフェンスが緩くなったところ、左サイドからのクロスをゴール中央からヘディングシュートで決める。ついにメキシコが逆転した。その後日本も大黒、玉田選手を投入して反撃を試みるが、有効な動きは見せられない。メキシコはリトリート気味にゲームをコントロールして、そのまま試合終了となった。

日本1対2メキシコ、雪のようなポプラの綿帽子?がピッチに舞い落ちる中、残念ながら初戦を白星で飾ることは出来なかった。

特に後半、追いかける状況になった時、前半のような攻守の連動性がまったく見られなかった部分が残念だ。コンビネーションの問題もありそうだが、コンディションにも問題がありそうだ。前半、先見性のある良い動きで中盤から起点を作っていたあの中田でさえ、完全に足が止まっていた。中盤が機能しないと、日本は特にマズイ。同点になるまでの日本の動きは、世界と互角に戦えそうな可能性をみせていただけに、90分間その動きをチームとして続けるための方策を練る事が今後の課題となりそうだ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2005/06/17(金) 06:44:31 |
<コンフェデ杯>日本、逆転負け メキシコに1-2  サッカーの各大陸王者などで争うコンフェデレーションズカップで、1次リーグB組の日本は16日(日本時間17日未明)、ドイツのハノーバーでメキシコと対戦し、1―2で敗れた。日本は前半12分に柳沢のゴールで先
2005/06/17(金) 07:55:05 | 一個人の戯言
悔しぃ、メッチャ悔しぃー!!!今日はコンフェデの日本対メキシコがありましたこちらではお昼の12時から彼は昼の1時半からテストで、私は学校のすぐ近くに住んでるので、彼もうちに来て前半は一緒に応援もちろんニッポンをね彼は日本大好きなのです始まっ...
2005/06/17(金) 09:50:20 | スパイラルのなかで
背が低い!!! メキシコ戦の敗戦理由です。 立ち上がりから、メキシコの早いパスまわしに翻弄されペースをつかめないでいましたが、カウンターからの絵に書いたような得点で先取点を取ることができました。加地の突破とクロスが素晴らしかった。この試合の加地は、今まで
2005/06/17(金) 10:53:01 | ~趣味と家庭との間で~
サッカー日本代表、残念ながら負けてしまいましたね。柳沢選手がシュートを決めて、先制点を取った時には「もしや?」という気持ちになりましたが、さすがメキシコ、すぐに修正して対応してきました。クゥ~!
2005/06/18(土) 18:16:32 | Vivid Association
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。