コウフ狂想曲
■偏愛・理系■ ヴァンフォーレ甲府を中心に諸々を綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)
守れなかった
第20節 7/9(土) 札幌 3-1 甲府 札幌厚別:7614人
札(49)池内(70)池内(80)相川 甲(18)バレー

気温19.9℃、今日の札幌厚別公園競技場の公式記録である。
予報より上がった気温だが、京都の酷暑や甲府の蒸し暑さのなかでのゲームに比べれば、選手はやり易いだろう。ただ、風は強く吹いている。

風上の甲府は、前半立上りから札幌陣内に攻め込む。前節、貴重な逆転弾を決めた井上が今日も元気だ。サイドから積極的に仕掛けてFKを得る。得点には至らなかったが、甲府の左サイドの顔になりつつある動きを見せる。その直後の前半9分、太郎が右サイドよりの遠目から積極的にシュートを放つ。惜しくも僅かに枠を外れたが、何やら得点を予感させる。

すると前半11分、太郎がDFを振り切ってPA内で中央に待つバレーにグラウンダーのクロスを通す。フリーのバレーがシュートを狙うが、タイミングを狂わせて空振り。「ウッ!」と言葉に詰まるが、何故か余裕を感じる今日の試合展開。それほどまでに、歯切れの良い攻撃を見せている。そして前半18分、藤田からの縦パスを受けた太郎がPA内に切れ込み、スライディングのような状態からシュートを放つ。そのシュートが弾かれてバレーの足元にこぼれると、体を反転させるや今度は落ち着いてシュートを決めた。バレーのゴールで甲府、先制である。

その後、札幌の連続CKを守りきると、24分にも克哉の突破からチャンスを掴むがゴール出来ず、その1分後には、倉貫のミドルシュートがバーを叩く。2点目は得られないが、最近言われる20分以降の失点タイムゾーンを危なげなく守り切ると、攻守のバランスの良さから今日のゲームへの期待感は、ますます膨らんだ。

ところが、である。「好事魔多し」とは、このことか。
開始早々に黄紙を受けていた藤田が、前半44分に反則を取られる。足は掛かったがイエローかどうかは微妙なところである。が、2枚目の黄紙を受けてしまい、無念の退場になってしまった。今日も攻撃の起点となる良い動きを見せていただけに、甲府にとっては大きな痛手である。

藤田の退場により、後半からは10人で戦わなければならない。
バレーをワントップに置き、太郎を左サイド、克哉を藤田の位置に下げてバランスを取った。しかし、藤田を欠く事は単に1人のプレーヤーがいないといった状況に留まらない。ボールの落ち着き場所を無くし、攻撃の糸口を掴めず、ただ守らなければならない状況になった。

風上に立った札幌は、後半立上がりから数的有利さに気を軽くして攻勢にでる。すると後半4分、CKからファーサイドに流れたボールを池内選手に決められる。どのくらい粘った守りを見せられるか、と注視していた矢先の失点である。それでも、前半の良さがイメージに残っていたため、まだ何とかなるのでは、と思い続ける。

選手交代により形勢の立て直しを図るが、後半25分、札幌が得たFKからのボールが甲府ゴール前の密集に吸い込まれる。混戦の中、ボールは再び池内選手の足元にこぼれ、ゴールに蹴り込まれてしまった。んー、逆転された。不得手な「守り」を強要される甲府は、その10分後、またもやFKから得点を許す。キーマンを失った甲府はその後も成す術無く、残念な結果で試合を終える事となった。

前半の状況からは想像出来ない結果となった。やはり、何が起きるか分からないのがサッカーという事か。今日行われるJ2の残りの試合は現在進行中だが、2位甲府の敗戦、6位札幌の勝利でまだまだ混戦は続く。次節は藤田を欠き、きびしい状況となりそうだ。そんな中、アライールが実戦復帰した事が唯一の光明か。
コメント
この記事へのコメント
悔しーいっ!
試合終了後、ニコニコしている主審。
テレビに向かって、ドツイたりましたあ!

だが、終わってみれば、奇跡の2位死守ですネ。
まだまだ運があるようでつ。
2005/07/10(日) 13:33:53 | URL | TKラプソディ [ 編集]
厳しい判定
京都戦でのPKの判定といい、二戦続けてアウエーの洗礼、
いや、審判の洗礼を受けてしまいました。

まったく、ゲームを壊されてしまった。

次はホーム。勝ち点、取り返しますぜぇ!
2005/07/10(日) 15:31:08 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
審判別勝敗・・・
ほんとにあの「タコ坊主」みたいな顔でヘラヘラして・・・

どこかのサイトに「審判別勝敗表」があったようですが。
あの「野田」って主審どこでもあんななんですかね?
2005/07/10(日) 15:51:30 | URL | 信玄餅 [ 編集]
ようこそ
信玄餅さん、いらっしゃい。

「タコ坊主」かぁ~。(笑)
確か小瀬でもジャッジした事があると思うんだけど、
その時は「ふつう」だったような気がするんですけどね。

Jリーグもプロの審判がもっと増えると良いですね。
2005/07/10(日) 17:13:58 | URL | VFカプリッチオ [ 編集]
コメントを投稿する
  [必須]
  [必須]
URL:
Comment: [必須]
Pass:   [入力すると編集、削除が可]
Secret:   [管理者にだけ表示を許可する]
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。